ビットコインのブロックチェーン分岐リスクに向けた対応のお知らせ

VALUでは、2017年8月1日に起こる可能性のあるビットコインのブロックチェーン分岐に関して、ユーザー皆様の資産保護を最優先事項として、以下の対応を予定しております。

分岐が発生する場合の対応について
・2017年8月1日の営業時間開始後から、ビットコインの入金・出金およびVAの売買取引を停止します。送金アドレスを保管されているお客様も、この期間は外部サービスからの送金を行わないよう、お願い致します。
・タイムラインや検索など上記以外の機能については、通常通りご利用頂けます。
・再開日時は未定でございますが、数日間後の見込みです。
※ 当該分岐問題が、2017年8月1日以前に起こる可能性があると弊社が判断する場合、2017年8月1日以前に上記機能を停止する場合があります。

分岐が発生しない場合の対応について
・2017年8月1日午前0:00においてビットコインの分岐が行われないと弊社が判断する場合は上記の機能停止は実施されません。 
当該分岐問題が収束するまでの間、大変ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解ご協力のほど、何卒宜しくお願い申し上げます。

まだ何かお困りですか? お問い合わせください お問い合わせください