SNS で嫌がらせを受けたらどうすればいいですか?

VALU には様々なユーザーが集まり、コミュニケーションしていますが、時にはトラブルに発展してしまうケースも生じるかもしれません。そんなときに必要となるブロック機能をご案内します。

どうしてブロック機能が必要なのですか?

私たちは、あなたがソーシャルネットワーク的なつながりをコントロールしたいという意思を尊重します。とりわけ、ハラスメント行為に対処する機能について、多くのユーザーから要望をいただいており、検討の結果、ブロック機能を導入することを決定しました。

ブロック機能に関する重要事項

  • ブロック機能は、ブロックする相手と VALU でのコミュニケーションを拒絶したい、という強いメッセージになります。警告しても繰り返しハラスメント行為を受けているなど、やむを得ない事情がある場合にお使いください。
  • 自分の VALUER を急に大量にブロックするなど、ブロック機能をみだりに使った場合、利用規約違反と判断して、他のユーザーに対して注意喚起する、などの必要な対応を行う場合があります。
  • ブロックする相手が、あなたの VALU を保有している場合でも、当該 VALU は保有されたままとなりますが、新たにあなたの VALU を購入したり、投稿(VALUER 限定投稿を含む)を見ることはできません。
  • ブロックする相手が、あなたの VALU を保有している場合に、保有している VALU を売却することや、すでに登録されていたり、これから登録する優待で、保有 VA 数の条件を満たしている優待を受けることが可能です。
  • ブロック機能は、ブロックする相手が VALU にログインしている時のみ有効です。つまり相手がログアウトした状態では、VALUER 限定投稿ではない公開投稿はブロックした相手も閲覧可能です。また、公開投稿は、検索エンジンなどで検索結果に表示される場合があります。

ブロックされたユーザーができなくなること

  • あなたをウォッチすること(すでにウォッチしている場合、強制的に解除されます)
  • あなたのタイムラインに投稿したアクティビティを閲覧すること(限定公開投稿を含む)
  • あなたのプロフィールを閲覧すること
  • あなたのアクティビティをシェアしたり、いいねしたり、コメントを投稿したり、チップを送ること
  • 他のユーザーがシェアしたあなたの投稿を閲覧すること
  • あなたの VALU を新たに購入すること(すでに保有中のVALUがある場合はそのまま保有している状態になります)

ブロックされたユーザーが(ブロック後も)できること

  • あなたの VALU を売却すること
  • あなたがすでに登録していたり、これから登録する優待で、保有 VA 数の条件を満たしている優待を受けること
  • ログアウトした状態で、あなたの公開投稿、または誰かがシェアしたあなたの公開投稿を閲覧すること

ユーザーをブロックする方法

  1. アクティビティのアイコンや名前のリンクをクリックする、または ユーザーIDが分かっている場合は https://valu.is/<ユーザーID> にアクセスするなどして、ブロックするユーザーのプロフィールページを開きます。
  2. プロフィールページ左のアイコン写真、名前の表示しているエリアの下に [ウォッチする(又はウォッチ中)] と[シェア] のボタンが並んでいます。2つのボタンの右に、[...] と表示されている箇所をクリックします。
  3. ボタン表示が切り替わるので、[ブロックする] ボタンを押します。
  4. 重要事項の説明の書かれた確認画面が表示されるので、内容をよく読んでから [ブロックする] ボタンを押して、ブロックを実行します。
  5. ブロックした相手のプロフィールページも、ブロックした相手があなたのプロフィールページにアクセスした場合と同様に、表示名以外の情報を閲覧することができなくなります。これでブロックは完了です。

ブロックを解除する方法

  1. 上記のブロック後の画面の相手の表示名の下にある [...] で表示されている箇所をクリックします。
  2. [ブロックを解除する] ボタンを押します。
  3. ブロックする時と同様に、確認画面が開くので、内容を確認して、[ブロック解除する] ボタンを押して、ブロックを解除します。これでブロック解除は完了です。

その他の情報

  • あなたがブロックしたことはブロックした相手には通知されませんが、ブロックした相手があなたのプロフィールページにアクセスすると、ブロックされていることがわかります。
  • ブロックはいつでも解除することが可能です。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください