VALU Stories 機能の使い方を知りたい

VALU Stories 機能の概要

VALU Stories は2019年3月に追加されたモバイル端末アプリの機能です。静止画、または15秒までの動画を撮影してシェアすると、通常のアクティビティと異なり、24時間で自分以外の他のユーザーからは投稿を見ることができなくなります。(※スクリーンショットは開発中のものとなり、リリースされているアプリと異なる場合があります)

「アクティビティにずっと残すような話題じゃないけど、今の気持ちを伝えたい」といった日常のちょっとしたシーンを切り取って、他のVALUユーザーと気軽にシェアして楽しむことができます。

VALU Stories に対応しているデバイス

前述の通り、VALU Stories はモバイル端末アプリ向けとなり、パソコンやスマートフォンのブラウザからご利用いただけません。また、2019年3月現在は Android アプリでは投稿されたストーリーの再生のみ可能です。投稿はできませんので、Androidユーザーの皆さんはもう少し暖かくなるまでお待ちくださいね。

VALU Storiesの種類

VALU Stories には、「誰でも再生可能」なタイプと「VALU 保有者のみ再生可能」なタイプの2種類があります(後者を以降 ”限定 Stories” と表記します)。また、前述の通り、「静止画」か「動画」のどちらかを投稿できます。

再生可能回数とは

限定 Stories は、1回の再生に必要な VA 数が設定されています。限定 Stories を再生するごとに必要 VA 数がカウントされ、自分の保有している VA 数以上になると、追加で購入するまで再生することができなくなります。

例1)10VA を B さんが保有していて、再生に 1VA 必要な A さんの 限定 Stories を再生したい → 10 回再生できます

例2)10VA を B さんが保有していて、再生に 3VA 必要な C さんの 限定 Stories を再生したい → 3 回再生できます

なお、限定 Stories を再生しても、保有している VALU が消費されてしまうことはありませんのでご安心ください。再生に必要な VA 数 x 総再生回数分の VALU を保有しているかどうかの確認のみが行われます。

 操作方法(再生編)

タイムラインから VALU Stories を操作するには

stories00.jpg

上図のように、タイムラインの上部に、VALU Stories の表示エリアがあり、白枠の自分の最新ストーリー(注 : iOSアプリのみ)、黄色枠の未視聴のストーリー、グレー枠の視聴済のストーリーが常時表示されます。VALU Stories の表示エリアは左右にスクロールすることが可能です。未視聴、視聴済のストーリーはそれぞれ最新のものから左に表示されます。

表示エリアを最新の状態に更新するには、表示エリアより下、通常の投稿エリアを下に引っ張って離す(通常投稿を更新するのと同じ)操作をしてください。

各ストーリーの枠内をタップすると、個別のストーリー再生画面が表示されます。

再生画面での操作

stories01.jpg

再生画面には上図のように、中央に再生ボタン、そして限定 Stories の場合にはボタンの右上に再生可能回数が表示されています。さらに、上側の両端に再生に関連する情報が、下側の両端にチップに関するボタンが表示されます。

限定 Stories ではない場合、再生ボタンを押して、何度でもストーリーを再生できますが、限定 Stories の場合は、上記の通り再生回数に限りがありますのでご注意ください。再生済かどうかのカウントは再生ボタンを押した時点で行われ、左右にスワイプしたり、アプリを終了するなどしてもカウントされますので注意してください。

また、右下のアイコンをタップして、ストーリーにチップを贈ることができます。本機能のリリースと同時にチップ機能もアップデートされ、同じ投稿やストーリーに何度でもチップをおくることができるようになりました(なお、iOSアプリのみ投稿へのチップはもう少しだけ1回までです)。左下のチップランキングについては後述します。なお、投稿から24時間を経過したストーリーは投稿者以外閲覧できなくなりますので、誰がチップをおくったかも閲覧できなくなります。

 操作方法(投稿編)

通常タイムラインで左上のカメラボタンをタップするか、左にスワイプすると、ストーリー投稿画面になります。(投稿画面で右スワイプまたは右上の→をタップするとタイムラインに戻ります)

stories02.png

下部中央の撮影ボタンを単押しすると静止画像を撮影し、長押しするとオレンジの外周円がアニメーションしながら最大15秒まで動画を撮影します。ボタンから指をはなすと、撮影を終了し、編集モードになります。動画の場合は、ループ再生がはじまります。その他左下の画像ボタンは撮影済みの画像・動画選択、その隣がフラッシュ切替、また撮影ボタン右側のボタンは外側カメラ・内側カメラの切替です。

stories03.jpg

限定Stories の 1再生に必要なVA 数の設定

上述のとおり、VALU Stories は自分の VALU を保有している人向けに 限定 Stories を投稿することができます。MY VALUを発行している方は、下図のように投稿画面に1回の再生に必要な VA 数指定用のスライダーが表示されます。

stories05.jpg

スライダーを上下すると、1回の再生に必ようなVA数を変更することが可能です。なお、設定上限は 他のユーザーが保有している VA 数の最大値よりも少し多い数量です。

stories06.jpg

編集モード

次に、編集モードでは、タイトルを入力して投稿(タイトルは省略可能)できますが、上部の音声消去スイッチを押すと、音声をミュートした状態でストーリーを投稿できます。また、右上の落書きボタンをタップすると、落書きモードに切替わります。

stories04.jpg

落書きモード

落書きモードでは、設定済の9色のペンの太さを変更しながら投稿する画像・動画の上に手書きのメッセージや、イラストなどを追加できます。左上の矢印で直前の操作を取消(Undo)したり、取消した操作を再実行(Redo)することができます。落書きを終了するには右上の完了をタップします。

その他

  • いずれのストーリーもタイムラインに表示される際には、すこしぼかした状態で内容が分からないようになっていますが、限定Storiesもタイトルは閲覧できます。
  • 各ユーザーのマイページでは、投稿したストーリーの一覧が表示されます。他のユーザーのマイページに行くとその人が投稿してから24時間以内のストーリーが一覧表示されます。自分のマイページでは投稿した過去のストーリーが一覧表示されます。ご自身のストーリーを削除したい場合には、右下の・・・から削除できます。

 

チップランキング

チップランキングについて知りたい」を参照してください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください