イーサリアムとは 〜 アドレスの作り方 [簡易版]

イーサリアム(Ethereum)とは

ブロックチェーンを活用し、分散型アプリケーションの流通や、

スマートコントラクトを実行するためのプラットフォームです。

 

日本では、プラットフォームを意味するイーサリアムと

暗号資産を意味するイーサをどちらも「イーサリアム」とする表現が普及しています。

 

VAをERC20という技術的な統一規格に準拠したイーサリアムトークンにすることで、

引き続き、ブロックチェーン上で送受していただくことが可能になります。

 

イーサリアムアドレス とは

イーサリアム独自のエンコード規則で生成される、42桁の英数字(口座番号)です。

ERC20準拠のVAトークンを受け取るために必要となります。


イーサリアムウォレットを作っていただくことで、

イーサリアムアドレスを生成することができます。

 

イーサリアムウォレットについてはVALU社にて提供することができませんので、

外部サービスをご利用ください。

 

イーサリアムアドレス・イーサリアムウォレットの作り方

ERC20に移行したVAを受け取るためには、イーサリアムアドレスが必要になります。


受領したVAについて、残量の確認や送付等の取り扱いをするためには、

カスタムトークンの閲覧が可能なウォレットを用意する必要があります。

 

参考として、以下、外部サービスですが

カスタムトークンの閲覧が可能なウォレットを紹介いたします。

 

手順書はこちら

 

1)Trust Wallet

2)MetaMask

 

 

作成が完了いたしましたら、移行VA受取用イーサリアムアドレス登録ページより、

アドレスを登録してください。

 


注意事項

  • 外部サービスについては、当社の管理外、並びにサポート範囲外となります。ご利用等につきましては、各サービスにお問い合わせください。
  • 暗号資産取引所で取得できるイーサリアムアドレスでは、受領したVAを取り扱うことができませんので、ご注意ください。
この記事は役に立ちましたか?
6人中2人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください